WordPressからログアウトしなくても「シークレットウィンドウ」でログインしていない状態を確認できます

WordPressにログインしている状態では、記事の下書き非公開設定にしているものが本当に表側から見えていないかがわかりません。

記事の公開設定の他にも、ログイン中だと多少表示や挙動が異なる場合があります。

そのため、ログアウトして確認する必要がありますが、いちいちログアウトして確認するのは面倒です。

そんな時はブラウザのシークレットウィンドウが便利です!

シークレットウィンドウとは?

シークレットウィンドウとは、閲覧履歴やログイン履歴などのデータが保存されないブラウザモードです。

シークレットウィンドウを利用すれば、通常のブラウザではWordPressサイトにログインしながら、シークレットウィンドウでログインしていない状態のWordPressサイトが確認できます。

またシークレットウィンドウを使えば、Facebookで友達限定に発信している記事が見えないようになっているかの確認や、Youtubeで非公開にしている動画が本当に非公開になっているのかを確認もできますよ。

シークレットウィンドウのショートカットキー

シークレットウィンドウはショートカットキーで簡単に開くことができます。

各ブラウザごとのシークレットウィンドウのショートカットキー

  • Google Chrome:「Control + Shift + N」(Macは「Command + Shift + N」)
  • Firefox:「Control + Shift + P」(Macは「Command + Shift + P」)
  • Safari:「Control + Shift + N」(Macは「Command + Shift + N」)
  • Opera:「Control + Shift + N」(Macは「Command + Shift + N」)
  • Microsoft Edge:「Control + Shift + N」