• 女性プログラマ&デザイナーがわかりやすく、丁寧に対応します!


    あなたのWebサイトはスマートフォンに対応していますか?

    Googleが発表したモバイルファーストに関する情報

    Webサイトは検索結果で上位に出ると、見てもらえるユーザーが増えて企業としては有利になります。今現在、Webでの検索はGoogleの検索エンジンを使ったものがほとんどです。そのGoogleが

    モバイル ファースト インデックスに向けて

    という記事を発表しました。記事中にある

    将来的に Google のアルゴリズムはモバイル版のコンテンツを主に使用するようになります。つまり、ページのランキングを決定したり、構造化データを理解したり、検索結果にスニペットを表示する際も、モバイル版のコンテンツが使用されるようになります。

    という部分にモバイル版のコンテンツを重要視していくという情報が載っています。今すぐ、ではないですがそれほど遠くもない将来にモバイル版がないWebサイトは検索結果が不利になっていくのではないか?と思われます。

    モバイルフレンドリーテストで自分のWebサイトがモバイルにフレンドリーかどうかチェック

    Googleのモバイルフレンドリーテスト

    を使えば、あなたのWebサイトがモバイルフレンドリーかどうかをチェックすることができます。

    チェックしたいWebサイトのURLを入力して リターン 

    ロボットではないことを確認する画面でチェックを入れます。

    場合によって

    さらにチェックが加わるので、これに答えます

    このような表示になって、分析が始まります。

    結果が出ました!ゆうそうとのページの場合、全く問題がなかったようです(^^)/

    ついでにここからは、

    GOOGLEに送信 をクリックして、(ロボットでないことを確認する画面が入ります)

    リクエストが送信されて、

    Googleインデックスに登録されました。やらないよりは、やっておいた方がよさそうです(^^)/

    スマートフォン用のWebサイトが用意されていないWebサイトのモバイルフレンドリーテスト

    スマートフォン用のWebサイトが用意されていないWebサイトをモバイルフレンドリーテストしてみると

    このページはモバイル フレンドリーではありません

    と言われてしまいます!

    ゆうそうとでは、Webサイトをモバイルフレンドリーに修正します!

    Googleの検索結果がどうなるか?というより前に、今現在WebサイトによってはPCからではなく、スマートフォンから見る人が半数を超えているものもあります。そうなるとPCのWebサイトが小さい画面に表示されると見るのもクリックするのもとてもしづらいという状況は見に来てくれたお客さんが使いにくい!ということにもなりかねません。

    Webサイトの目的は見てもらうこと!なのでスマートフォンからの閲覧性が悪いのはせっかくのWebサイトがもったいないことになってしまいます。

    ゆうそうと ではモバイルフレンドリーでないWebサイトの対応 を業務として行っています。
    「うちのWebサイトをモバイルフレンドリーにしたい!」というお客様はぜひお問い合わせよりお気軽にご連絡ください(^^)/

    お問い合わせください!

    ゆうそうとは八王子で小規模事業者・個人事業主、あるいは個人の方向けにWordPressでのホームページ制作、ITに関する相談、トレーニングのサービスを行っています。

    ホームページは作ってからが始まりです。お客様が育てることでホームページはどんどんよくなっていきます。ゆうそうとと一緒に効果的なホームページを育てていきましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です